スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒鯛工房cupエピソード♪

夜勤で焼酎グビグビしているラシャオウです^^
10月6日に開催された黒鯛工房カップの釣況を振り返ってみますね~

広島から片道550キロ 運行時間7時間
同志2名を乗せて走るは三重県鳥羽 海香
憧れでもある筏かかり釣りの聖地へ胸は高鳴ります

途中の釣り具店 エサきち本店へ立ち寄りエサを購入します。
同じく大会に参加される方々で駐車場から店内は熱気で溢れています。
さすが本場です!エサの品揃え抜群で筏用に釣り具の多いこと!
羨ましい~広島にこんな店があれば・・毎日通い詰めるんだがね~

今回の大会に用意したエサはこちら
シラサ 大2 小2
ボケ 30
丸貝 1P
オキアミ生 1.5キロ
本虫(マムシ)1P
粒サナギ
激荒ミンチ 1P
コーン 2袋
練り餌2種

現地へ到着すると真っ暗闇の中すでに多くの方々がスタンバッってます
私たちも疲れを忘れ荷物を担ぎ出します

受付をし釣り座の抽選です。
私の釣り座は~なんと”A-1-1”ゼッケン番号でいうと①と同等の先頭ナンバーです
これは吉とよむか凶よよむか・・ビミョー^^

前情報ではエリアと筏により釣果にムラがあり
厳しい筏だと釣果も望めないらしい・・クジ運を大きく勝敗をわけます!

さぁ出船です!初めてのフィールド♪高揚感を朝の涼しい風がなでてくれて気持ちいい♪
CA3I0036_convert_20121011072537.jpg
湾から船が出てすぐの筏群に向かいます
こんな筏です。
CA3I0040_convert_20121011072618.jpg
一つの筏に7名が乗り込みますので隣の方とは結構近しい
CA3I0041_convert_20121011072656.jpg
ただ私の釣り座は1番なんで一人だけ側面で違う方向を向いての釣り座となります。
AM7時に大会開始の合図がでます!
皆いっせいに竿を振りますーダンゴを落とす・広角から入る人や様々

私はシラサたっぷりダンゴを足元へ5個投入して
筏の牽引ロープ周りをボケで落とし込んでみます・・が
反応ありません・・

ダンゴ釣りに切り替えて足元の反応をみますが・・反応なし・・エサもかじらず・・
(水深は6~7Mくらい)
1時間経過でわかったことは
「あかん!この筏・・ダメなやつや~」

シラサの数釣りをイメージしてだけに釣り方を組立なおさないといけないが・・
そうこうしていると後ろの方がチヌをかけている、ラインの角度から広角遠投での釣果やな!

ただ私の釣り座は
風が向かい風で強くはないが広角遠投には不利、潮も当て潮で筏の下へ入り込んでいく
広角遠投してもすぐに足元まで流されてくる
さればと横方向の広角で探りますが・・第1ラウンドはなすすべなく釣果なし

他の方も1枚の釣果のみで苦心しているようだ

第2ラウンドはジャンケンで釣り座を決めます!
「釣友すぎやん」から秘策を授かっています!最初はチョキで勝てる確率が統計学的に高いとのこと
迷わずチョキを出すが~惨敗・・
しかし勝った人から1番座に座るルールなので幸いにも潮下の釣り座に変われた~

第2ラウンド開始です!
シラサダンゴを足元に打ち込みつつーボケの広角で7M前方を探っていきます
1投目からエサが取られている!
もしやこれは!

再度同じポイントへ投入する
アタリが出やすいように少しテンションを保ちながらエサが着底直後に
もぞもぞあたり!
迷わず瞬発あわせる!
大きくはないがチヌの引きであることは間違いない
釣れてくれたのは20センチほどのカイズ(チンタ)
でもチヌには間違いない!ほっと胸を撫で下ろしましたわ~^^1枚は1枚♪

ラウンド間で場を休めたことでチヌの活性があがったか!?
シラサダンゴに反応しているかと思い足元を狙ってみるが反応なし

すぐに取り直して
大粒シラサで広角に切り替える

着底後にゆっくり底をずる引きをしてそのまま誘いあがていくと~
「コツッツ!」
めいいっぱい腕を伸ばして掛け合わせをすると
手ごたえが無いが魚がかかっている・・アジかと思いゴリ巻きしていくと
なんと!チヌです!
10センチほど・・思わず隣の方に「これでも1枚ですか?」と聞きましたわ~
いいんです1枚です!(笑)

その後 どんどん活性はさがっていき
反応が無い時間が続きます

ほとんどの方が足元を捨てて広角です!
広角合戦です(笑)
10M以上遠投をする広角はテクニックがいりますがー流石の名手達
すばらしい竿とラインさばきで難なくこなしてます

私も負けじとタングステンシンカーで飛ばしまくりますが~
そのまま終了~
結果2枚で終わってしまいました・・
同筏での釣果で2枚は2名 1枚が3名 釣果なし2名
厳しい貧果となりました

家に帰ってから撮影しました。(1枚が死魚だったため持ち帰り)
CA3I0074_convert_20121011073018.jpg

大会の結果は先日のブログをごらんになってくださいね~

初めての黒鯛工房カップの参戦
とてもいい勉強になりました!
でも楽しかった!大会の雰囲気や高揚感・こめかみに電気が走る感覚!?
これは快感になってきています(笑)

来年っも必ずリベンジします!私は戻ってきますからね!

おしまい

チヌをポチッとしてみてください~励みになりますよ~^^
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

rashaou

Author:rashaou
ラシャオウのいぶし銀ストーリーにようこそ♪
黒鯛筏かかり釣りの魅力を紹介いたします。
醍醐味やハプニング!楽しい仲間達とのブログです。

黒鯛カウンター

2013年黒鯛記録 . 自己最長寸54.7センチ 本年度最長寸53.0センチ 本年度 総枚数244枚

ブログランキング参加中~ポチッとクリックしてね~励みになります^^ チヌをポチッとしてみてください~ にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashカレンダー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
729位
アクセスランキングを見る>>
訪問者カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
筏カセ倶楽部 西瀬戸いぶし銀

広島を中心にチヌ釣りを楽しむ仲間達です。 フリースタイルの楽しい倶楽部なので お気軽にお声をかけてくださいね♪ 新規会員はいつでも大歓迎です!!!!!! (^o^)/

20120726151530238[1]_convert_20120811221032

カセ筏師CLUB西瀬戸いぶし銀

CA3I0019_convert_20130609122333.jpg CA3I0039_convert_20130609122249.jpg
B.S.B Ultimate Fishuing We
GRL_0079_convert_20130609115914.jpg GRL_0090_convert_20130609115929.jpg B.S.B Ultimate Fishuing Weapon (筏カセオリジナルロッド) 20130213150351efb+(2)_convert_20130310220344.jpg
LIVRE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。