スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒鯛工房杯in実釣編

まだまだ
黒鯛工房杯ネタをひっぱっている
ラシャオウです(笑)

大会当日の実釣編として
フィールドや釣況を紹介しますね~(^^)

朝焼けの中
広島県宇品港を
さくら渡船さん
タートル号さん
力丸渡船さん
3隻にて出船いたします。
CA3I0005_convert_20130527184758.jpg


大会参加は
西は九州東は名古屋から遠方から参加してくださった
総勢46名(大会参加は43名)の筏チヌ師の猛者の方々です!

大黒神島筏
潮:大潮 満潮9:03 干潮15:27

50m×20m程の牡蠣養殖筏(牡蠣が無い空筏)が
大黒神島の岸から沖に向かい5基繋がっている。

クジ抽選で
筏1基に9名が配分されることになるが
片面に5名の釣り座のためスペースは広くとれています。
CA3I0021_convert_20130527185018.jpg
(沖方面の筏です)
CA3I0022_convert_20130527185043.jpg
(岸方面の筏です)

私は岸から2基目の筏となりました。水深は20mほどですね~
事前情報では沖側の筏の釣果が良く、海底はすり鉢状になっているために
沖のほうが水深が浅くなっています。産卵をするために浅めのかけあがりに
チヌの魚影が濃くなっているのでしょう。

満ち上げの潮での活性が良く、満潮前後の9:00前後が時合となる予測をしていました。

7時頃にスタートフィッシング
広角や落とし込みでモーニングを狙う方々がいる中で
最初からダンゴをガンガン打ちこんでいきます。
ダンゴへの反応が高いためにスタートダッシュでチヌを寄せる作戦なんでっす!

潮は東側にやや早く流れで足元に入り込む潮
前日のプラ釣行からチヌパラモードは小康状態でありますが
すぐさま開始30分ほどでーあちらこちらで竿が曲がり始めています(汗汗)

トントンのダンゴから餌出し後に潮についていく基本的釣法を中心に攻めていきますが
9時前の時合に突入する時間帯となっても反応があがってこない・・

そこで
ハードダンゴに切り替えてラインテンションを強めに張りつつ餌出しを遅延させます。
落下中の煙幕が潮に流された頃合いになるタイミングで穂先に反応があらわれた。
すかさず手でラインを持って餌をだすとーそのまま食いアタリ!
これが大会1枚目 40cm
※実は1枚目はスカリに入れる時にオートリリースしてもたけどね(泣)

どうも
着底後にすぐ餌出しをして潮に流すと喰ってこないようで
ハードダンゴでタイミングを遅くするパターンがいい
更に
ダンゴに反応がなくなると
1ヒロゆっくり誘い上げて餌をアピールしてゆっくり落とし込んでいくと
穂先を押えこむパターンで連チャンモードとなり
10時頃までに6枚を釣り上げることができた。
しかしサイズは40㎝まで・・

ここで
釣果枚数では沖側筏には勝てないであろうことから
上位入選する為にも大チヌ狙いに切り替えていきます

ダンゴから少し離れて捕食しているであろうと予測しつつ
4Bの錘を針上20cmに付けて餌出し後すぐに竿を振りあげ
潮に乗せてダンゴから1m離し着底させる。
そこからは潮に流さずアタリを待ち、アタリが無ければ同じことをして
少しずつダンゴから離してさぐっていきます。

これに反応してくれた1枚が
最長寸の45.7cmでした(^^)
これが入賞できた決めてでしたね~♪
CA3I0008_convert_20130527184838.jpg


その後引き潮になると底潮のみ早く2枚潮となり反応が遠ざかっていきます。
ボケの広角で1枚追加したのみで納竿となりました。

総釣果は8枚
最長寸45.7cm
3匹重量3.44kg

大会での最多枚数は
17枚でしたが、やはり沖の筏でしたね~^^
枚数では勝てませんでしたが、長寸と重量で上位にくい込み
総合ポイントで3位に入ることができました(^^)
CA3I0069_convert_20130529210625.jpg

総合的にみてみると
上位10位までの中で広島勢が8人
釣技というよりはダンゴワークやタイミングを熟知している
地元の利が発揮された傾向となっています。

優勝者及び最多枚数・大物賞共にやはり一番沖筏から出ています。
さらに前日のプラ釣行でダンゴが入っている釣り座の釣果が良かったようです。

大会の総釣果251枚 平均釣果6.6枚/人
チヌパラといいつつもチヌの群れが小さく筏下に入ってきていない為に
爆釣とまでは行きませんでしたが、大会としては釣果に恵まれた方ではないでしょうか~

来年も黒鯛工房杯in広島を楽しみにしていてくださいね~(^^)

我々中国支部は次は九州 平戸ですね~
黒鯛工房杯in九州に参戦しにいきますぞーよろしくお願いします(笑)

ではでは
↓画像をポチッとしてみてください~励みになりますよ~^^
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
B.S.B Ultimate Fishuing Weapon (筏カセオリジナルロッド)
20130213150351efb+(2)_convert_20130310220344.jpg


スポンサーサイト

この記事へのコメント

丸貝仙人さんへ - rashaou - 2013年06月02日 18:16:33

丸貝仙人さんへ
遠路広島までお越しくださってーありがとうございました^^
黒鯛工房杯夜の部は森兼支部長を人質において帰りましたからね~
支部長はヘロヘロでダメダメでした(笑)

久美浜にも遠征いたしますので
よろしゅ~お願い申し上げますぅ~
私は年増のおばぁちゃんが好きなんで会いたいですわ(笑)

- 丸貝仙人 - 2013年06月01日 10:56:15

大会運営お疲れ様でした!
色々準備に大変だったのに、流石!名手は違いますネ!
ワイら好き者メンバーは2時まで夜のパラダイスでエネルギーを使い果たしました(笑)
来年はせめて1時には切り上げて体調を整えたいと思います(大笑)

九州の後は久美浜にもお越しくださいませ!
舞妓ちゃんは居てませんが、梅子ハンは居てますので、お楽しみくださいませ!
お待ちしております(礼)

黒鯛一直線さんへ - rashaou - 2013年05月31日 21:42:35

黒鯛一直線さんへ^^
大会は最初尻込みしてたとこもありましたが^^
出てみると色々勉強になるし交流もできるし
なにより!なによりピリピリ感や高揚感は癖になります
ええおっさんが武者震いでプルプルするんやからね~(笑)
身体の調子はどうですか?
夢はあきらめてませんから~いつまでも末永くお待ちいたしておりますよ~^^

大会、楽しそうですね! - 黒鯛一直線 - 2013年05月31日 21:27:53

ラシャオウさん、こんばんわ!
大会、平日アングラーだったので、自分とは縁の無いものでしたが
楽しそうですね!
釣り座は確かに重要。くじ運も大事なんですね。
私は、仲間たちと4人位で、
なんちゃってアクア杯を楽しんでました。
オリジナルルールですが、意外といけてたんですよ!
私は、鰺のオートリリースが得意でした(涙)

トラックバック

URL :

プロフィール

rashaou

Author:rashaou
ラシャオウのいぶし銀ストーリーにようこそ♪
黒鯛筏かかり釣りの魅力を紹介いたします。
醍醐味やハプニング!楽しい仲間達とのブログです。

黒鯛カウンター

2013年黒鯛記録 . 自己最長寸54.7センチ 本年度最長寸53.0センチ 本年度 総枚数244枚

ブログランキング参加中~ポチッとクリックしてね~励みになります^^ チヌをポチッとしてみてください~ にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashカレンダー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
751位
アクセスランキングを見る>>
訪問者カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
筏カセ倶楽部 西瀬戸いぶし銀

広島を中心にチヌ釣りを楽しむ仲間達です。 フリースタイルの楽しい倶楽部なので お気軽にお声をかけてくださいね♪ 新規会員はいつでも大歓迎です!!!!!! (^o^)/

20120726151530238[1]_convert_20120811221032

カセ筏師CLUB西瀬戸いぶし銀

CA3I0019_convert_20130609122333.jpg CA3I0039_convert_20130609122249.jpg
B.S.B Ultimate Fishuing We
GRL_0079_convert_20130609115914.jpg GRL_0090_convert_20130609115929.jpg B.S.B Ultimate Fishuing Weapon (筏カセオリジナルロッド) 20130213150351efb+(2)_convert_20130310220344.jpg
LIVRE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。