スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の遠征準備♪

秋の気配の足跡が聞こえてくる今日この頃
皆さんはいかがお過ごしでしょうか~

秋だけに安芸(広島)にも是非足をのばしてくださいね~
※すいませんベタすぎな親父ギャグでしたね・・。

涼しくなってくると大会や催しが数多く開催されるようになりますね~
私たちK-ZERO中国支部(西瀬戸いぶし銀)も遠征が目白押しになってきます。

自称-物流運搬担当の私は遠征準備は万全です
いつでもカモーン!

まずは
9月16日 黒鯛工房杯in若狭本郷(林渡船さん)
福井県若狭湾での開催
topimg03_convert_20120831191842.jpg

林渡船アドレス⇒http://kore.mitene.or.jp/~hystosen/

初の日本海での釣行となります。
未知のフィールドは自分になりができるのか・何が足らないのかがわかります。
広島流が通用するほど甘いものではないと思います。しっかり楽しんで勉強してきたいと思います。

9月30日 K-ZERO九州支部釣行会&兼松会長セミナー(考好丸渡船さん)
佐賀県唐津開催
hune_convert_20120831191822.jpg

九州支部はお隣の支部です♪今後交流も盛んになってきますでしょう
7月の広島大会の遠路大勢の方々に来ていただき盛り上げてくれましたし
中国支部から精鋭を選りすぐり参加いたします!
待っていてくださいね。

しかし 兼松会長は全国を車で走り回りますね
ご尊敬いたします、どうか事故とお体にお気をつけて下さい。

大会モードに切り替えつつの
練習釣行をかねて
9月2日にHGのさくら渡船さんで三高筏に釣行してきます。
倶楽部メンバーをお誘いしたところ~
新規メンバーの方々を交え7名となりました・これはプチ釣行会ですね♪

それはもう 本気モードになりそうですね~
いい練習になりそうです!

準備も万端です
CA3I0009_convert_20120831191334.jpg

なんと!
今回の釣行から
倶楽部の釣行レポートを毎月 釣り雑誌(レジャーフィッシング)に投稿することになりました。
今回の原稿は私が作成します。
いきなり原稿がボツにならないように・・・
チヌ釣りの醍醐味と魅力を伝えられるように
精一杯頑張りたいと思います。


ポチッとお願いします~励みになりますよ~
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

安物買いの銭失いか?

今日は珍しく仕事が早く終わってー明るい内から帰路です♪
途中には悪魔の館(釣り具店)が2件もあるんですわ・・

誘惑に負けて
無意識のうちにハンドルを切ってますね=

その店には
リサイクルコーナーがあって
新古品が揃っているんです~

掘り出し物を探すのが・これまた楽しい♪

今日の貢物は
ヤマワ ゴム貼りシモリ 1袋50円
どうお得でしょ♪

CA3I0002_convert_20120828201647_20120828204729.jpg

ダイワ フィッシングメジャーⅢ=1680円
CA3I0003_convert_20120828201704.jpg
CA3I0004_convert_20120828201723.jpg

ちゃんとしたメジャーが欲しかったんです。
これで60まで余裕で計測できますよ~

VARIVAS 筏かかりライン(フロロカーボン)
CA3I0001_convert_20120828201628.jpg
いままでトルネード派だっやんだが
スーパーフッ素加工が気になって
買ってみました~
どうだろね?

しかし
釣り道具は小物を揃えていくだけでも
英世さんが3枚も飛んでいきましたわ~

恐るべし!
さぁ
今週は筏へ釣行してきます。
いぶし銀メンバーが5人揃ってプチ大会みたいになりますね=
当然!気合が入りまくりです~
釣行レポートをこうご期待♪



続きがありました・・
ブログ書き終えて品定めをしていたら・・
CA3I0006_convert_20120828214425.jpg
ゴムが硬化していてポロポロ外れます・・
使えね~な・・
ころぞ!
安物買いの銭失いの真骨頂~ぐすんっ
※追記 決してヤマワさんの品質が悪いわけではありません・ただ古い品だったので経年劣化ですのであしからず

ポチッとお願いします~励みになりますよ~
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

暇な休日は竿並べ♪

今日は休日ですが・・(用事があったのですが急遽キャンセル)
家でゴロゴロしている木村ですよ~
素直に釣りに行けばよかったよ~だ!ぐすんっ

そこで
釣り道具のメンテナンスをするべく
おもむろに竿を並べていく私め
筏かかり竿のラインナップのご紹介です


最初に購入したのは
ダイワ 飛竜(くわせ)
この竿リーズナブルで最初に購入された方も多いのでは^^
私もかかり釣りを始める方にお譲りしたので写真がありませんが・・
いい竿でした♪

2本目
黒鯛工房 竹本調チヌ180

CA3I0054_convert_20120826152214.jpg

グラスロッドの柔のねばりのある胴が特徴の竿です。
初めての黒房で嬉しく嬉しくて~毎日磨いてたな^^
今でも広角(遠投)用として活躍してくれてます。

3本目
黒鯛工房 チヌセレクションXリミテッド 硬調150
CA3I0057_convert_20120826152305.jpg
この竿とは様々なドラマがありましたね~
数多くの大チヌを仕留めてくれましたー
一番のお気に入りでメインタックルとして活躍してくれています。

4本目
黒鯛工房 チヌセレクションV イチ・5 大チヌ 165
CA3I0055_convert_20120826152351.jpg
黒鯛工房杯で優勝させていただいた賞品の竿です。
軽さと操作性の良さが抜群でしたね~
とても良い竿です。コストパフォーマンスに優れていますので
これから筏かかり釣りを始められる方にお勧めです。

そして今回
私の相棒となるのが
5本目
黒鯛工房 チヌリミテッドV イチ・5 大チヌ 150
CA3I0040_convert_20120826152146.jpg

CA3I0044_convert_20120826152100.jpg
レーサーとの相性も良さそうです♪
ほんとは 10月に発売予定のZOOMスタイルのZまで待とうと
思っていたのだが・・待てなかった。
競技では胴が柔らかすぎるのでイチ5大チヌを選択しました。

ファーストインプレッションは
ロッドバランス・軽さ・操作性は抜群ですね~

ロッドパワーはセレクションXとセレクションVの中間程です。
感度とパワーは実釣してみないとわからないけど黒房の自信作!
うらぎらないでしょ♪

あ~はやく
アクション5の穂先でゼロ釣法を試してみたいぞよ


これから
この子達が
これから私めにどんなドラマに導いてくれるのか
楽しみです。

CA3I0059_convert_20120826152009.jpg

ポチッとお願いします~励みになりますよ~
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

馬子にも衣装♪

私めのユニフォームが届きましたよ~

CA3I0060_convert_20120824073815.jpg

CA3I0061_convert_20120824073835.jpg


馬子にも衣装といわれるように
これ着て釣行にいったら~ちょっとは腕前あがるかいな~
まぁ心が引き締まるのは間違いないね~

さぁこのユニフォームを初着用するのは
福井県若狭本郷になると思います・

遠征第2弾
9月16日 黒鯛工房杯in若狭本郷に参戦してきますよ~
結果は神のみぞ知るってか


ポチッとお願いします~励みになりますよ~
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

広島の牡蠣筏雑記

長期連休が終わり・・
あまりにも早く夏休みが終わったような気がしますね~
皆さんは充実した夏休みでしたか~?^^

夜勤明けで焼酎をぐびぐびしてますラシャオウです
ホロ酔い気分で雑記を載せますね~

広島のチヌは年々大きくなってきているように感じます。
豊かな海・チヌの生育に適した環境なんでしょう♪
チヌの魚影の濃さは全国随一だと思っています。
実際この時期でさえ 各渡船ホームページでは連日年無しの釣果が出ていますね~

平内渡船⇒http://www7a.biglobe.ne.jp/~hirauchi-tosen/
さくら渡船⇒http://www.sakuratosen.com/blog/
大知渡船⇒http://www43.tok2.com/home/koubou-ohchi/

数年前はこの時期は小中型の数釣りが主流だったのですが
これも地球温暖化の影響なのかな・・

さて
広島のかかり釣りは牡蠣筏からの釣行となります。
チヌは牡蠣の稚貝を捕食するため被害が出てしまうのですが
チヌ師が筏に居つくチヌを退治してくれる・つまり
お互いメリットのある関係がなりわいとなっています」。
したがって
爆釣した時に持ち帰り以外でさえリリースするのを渋る渡船もあります。

無益な殺生が目につくこともあります・・

広島は10年前くらいまでチヌの稚魚を放流していたそうです。
牡蠣への被害があり中止となりましたが・・
(まぁ当然ですか)


年無しの推定年齢はおよそ15歳
ちょうど放流全盛期の稚魚の先陣が年無しクラスまで成長しているのでしょうね。
放流での恩恵が今のチヌの濃さだとすると・・
数年後くらいからチヌが激減してくるのではと危惧しています。(まじで!)

チヌも人間の利害の関係にのっかているのであれば・
自然の摂理から外れてしまいます。
(悪者扱いされるのはチヌも怒りますわな~)

釣りは生命をかける唯一無二の遊びだと思います
だからこそルールやマナーは然るべきことで
釣り人は忘れてはいけない
人間のエゴを押し付けない・過信しない
すべて自然の中でのルールであることを忘れてはいけない。

最近になってそんな事を考えるようになってきました。

次もそ~っとリリースしょ♪

おし、まい


にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

僕らの夏休みin昼の部

昼の部は岡村島埠頭からの紀州釣りです♪
CA3I0016_convert_20120819221017.jpg

CA3I0017_convert_20120819221047.jpg
私はもともと紀州ダンゴ野郎なんです!

筏かかり釣り歴8年ですが、紀州釣り歴は20年にもなります。
若い時代はリーズナブルなので毎週あっちこっちの波止に通っていましたね~。
一時期は山口県周防大島に通い詰めた事もありました。

もちろん いつも振り返れば奴【すぎやん】が隣に居りました・・
意気投合した友とは過去の思い出ではなく・すでに私の人生において歴史となっています。
私の原点はここにありです!。

いまとなって
紀州釣りの釣行回数こそ減りはしましたが、独特の間や釣趣が好きで無性に釣行衝動にかられます。
ましてや今年はまだ紀州釣りでチヌを仕留めていないため、初チヌをゲットするためにも気合が入っています。

皆さんもご存じと思いますが
紀州釣りの特色は糠ダンゴにあります。
海底までエサ取りからサシエサを守りチヌの元まで届けます。
したがって
夏などエサ取りが多い時期にはうってつけの釣法であり
ビギナーでも数釣りが可能ですよ^^
挑戦してみてください

簡単にダンゴの要点として
①サシエサの保護
②濁り・匂いによる集魚力(チヌ)
③ダンゴ比重の高さ
④ダンゴの割れタイミング
⑤遠投性
⑥ダンゴ握り力

すべてを紹介することは後々やっていきますが~
一番大切なのはダンゴの割れるタイミングだと私は思います。

理想なのは
着底後10~20秒程度で割れてサシエサが出てくるようにします。
そのために糠と砂の配分/水分の調整が鍵となってきます。
この配分が微妙であり・黄金比率を見極めるのも釣技の為すもでしょう。


色々試してみてください~


さぁ釣行ですが・・
やはり夏!いろんな魚達が賑やかしてくれます・

カナコギ(葉オコゼ・背びれに毒有)
CA3I0029_convert_20120819221356.jpg
キュウセンベラ(メス)
CA3I0020_convert_20120819221115.jpg
キュウセンベラ(オス)
CA3I0024_convert_20120819221225.jpg
チャーリー(小鯛)
CA3I0021_convert_20120819221140.jpg
マイクロフグ(くさふぐ)
CA3I0030_convert_20120819221420.jpg
ボラ様
CA3I0027_convert_20120819221318.jpg
もちろん本命!
チヌ(カイズクラス)
CA3I0022_convert_20120819221203.jpg
これはこれで
楽しいものなんですよ=



私は寝ウキを使用します。
湖のごとく静かな瀬戸内海においては寝ウキが良いように思います。
水面で寝ているウキが、前あたりで波紋が広がりー
スーと立ち上がるまでの間が好きで
待ちきれずに・・頭で認識するよるよりも、腕が喜んで合わせてしまいますわ。



総釣果ですが
30cmまでのカイズクラスが6枚でした

充分夏チヌを満喫できました~満足です♪
CA3I0031_convert_20120819221447.jpg
CA3I0033_convert_20120819221513.jpg

もち~すぎやんもやりまするぞ^^
CA3I0025_convert_20120819221251.jpg


さぁ
次はどこにいこうかな~


おしまい^^

ポチッとお願いします~励みになりますね~
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

僕たちの夏休みin夜の部

CA3I0007_convert_20120818193638.jpg
瀬戸内海は美しい、夕日が島々に沈む光景・・自然のパノラマ・絵画のようCA3I0001_convert_20120818193548.jpg
んっつ!
竿が2本ww


そう~
今回は
夏休み最後ということで
いつもの「すぎやん」と安芸灘大橋を渡って
CA3I0002_convert_20120818193614.jpg
蒲刈方面へいってきましたよ~
夜の部と昼の部との2本立ての釣行となりました。


まずは夜の部♪
大地蔵港での太刀魚を狙います。

毎年5月下旬から11月頃まで瀬戸諸島には太刀魚が接岸してきます。
波止からのウキ釣りで手軽に釣ることができます。
仕掛けは市販のワイヤー2本針を使用して75mmケミホタルと2~3号程度の電気ウキで充分ですね。
エサはきびなご・いわし・アジを準備してきました。

日が沈むのを待ちわびながらの第一投目で
竿尻が浮き上がるほどにひったくっていきます~
正体は・・
CA3I0004_convert_20120818193727.jpg
特大ダツ(笑)
サンマに良く似てるんですが~食べられるんかな?旨そうやけどね~
美味しいとの噂も聞いたことがないので・・、そのままリリースいたします。

その後
当たりもなく・・まったりとした時間が過ぎていきます・
漁港の灯が海面にゆらゆらと映り天空は満天の星空です。
CA3I0009_convert_20120818193706.jpg
ただし・・まわりはおっさんばっかりで色気は無いけどね~


数時間後
足元のウキがゆっくりとしもりだし~
スーっと海中に消し込んでいきます。

太刀魚釣りの面白さは~ダイナミックな引き込みもそうですが、
この合わせる瞬間に特色があります。

太刀魚は鋭い牙で食いつくと、まだ口先で咥えた状態でそのまま海中を走ります。
(一度エサを離して再度食いついてくることもあります)
その時にあわせると、すっぽ抜けることが多くあるんです。

ラインを送り込んでいきー穂先で魚信を取ります。
エサを呑みこむほどを見極めつつ(実際は勘やコツで人様々ですが)

頭を突っ込んだ大きな魚信で大きく合わせます
(ここまでのかけ引きがドキドキハラハラ物なんですわ~)


1本目~^^
CA3I0015_convert_20120818193818.jpg
指3本ほどですかね~
太刀魚は本当に美しい~銀ピカ魚体が反射し、背びれが七色に光りながら波動いています♪
写真では写しきれませんね~


すぎやんも~
CA3I0012_convert_20120818193911.jpg


その後は
なかなか食いが渋くて・・

場所移動しましたが・・1本追加したのみで
午前2時に納竿としました。
釣果は太刀魚=指3本まで3本でした~
まずまずといったとこでしょうか^^
塩焼き・から揚げ・楽しみです^^

早朝からの昼の部に備えて車中泊で仮眠をとります。

昼の部へ続く~


ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

故郷♪讃岐うどん名店

故郷の徳島県に帰郷してきました~
経由は瀬戸大橋です
CA3I0058_convert_20120816155002.jpg

いつもながら
この橋を人間が作り出したことに敬意を表するほどの
壮大なスケールですね~

隣のうどん県(香川県)に有名な讃岐うどん店があるとのことで
行ってきました~
CA3I0055_convert_20120816154854.jpg
駐車場はすでに満車状態で~
岡山・京都・なにわ・遠くは神奈川からと県外ナンバーばかりです!

山越うどん店さん
老舗の手打ち自家製麺です
CA3I0056_convert_20120816154919.jpg

すでに行列が50名ほどできています!
炎天下の中 並ぶほどの味ということでしょうね=~

私が食したのはシンプルに
釜あげ3玉(つけ)450円(1玉150円)
CA3I0057_convert_20120816154940.jpg

こしがあり~の弾力があり~の
うどんの味と風味が絶妙ですね~
とても美味しかったですわ~

また来たいと思います。

ではでは♪


ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

徳島県遠征in椿泊筏

故郷は 遠きにありて おもうもの・・(by川端康成だったかな?)
釣人は 遠きにいきて~ おもうもの・・笑(byラシャオウ)
ってことで徳島県へ遠征してきました~

実は私の故郷は徳島県です。いままで気づかなかったけど
徳島県を拠点に考えると徳島県堂の浦・高知県宿毛・愛媛県宇和島・香川県引田と
有名処のフィールドへのアクセスには便利やね~

今回の遠征は隠れた名ポイントである
徳島県阿南市椿泊にある藤田渡船さんに
お世話になってきました~
真鯛の養殖が盛んに行われていて~コワリからの釣行となります。
周囲風景から雰囲気満々でしょ!
CA3I0053_convert_20120815105718.jpg
釣り座は作業通路の端の階段状になっている所へ座ります。
幅が狭いが一人用としてはなんとか釣りはできます。(水面まで高さがあるのがちょっと気になるかな・・)
CA3I0048_convert_20120815105634.jpg
モーニングはボケもどき(チビ亀ジャコ)を落とし込んで探ってみますが・・
反応ナシ

広島流のダンゴを打ち込んで行きます
前情報ではマメ鰺が湧いているようで、サビキの籠が沈んでいかないほどらしいが・・
やはり
足元では鰺が狂乱乱舞してきました!。
水面下から底まで鰺だらけです・・エサを底から少しでも浮かせると猛攻をうけますわ=
CA3I0035_convert_20120815105310.jpg
オキアミや練り餌は当然、サナギ、コーンまでも餌食・・
エサを浮かさない為に、ダンゴ着底後に2ヒロハワセで待つ作戦で
1枚目47センチ==オキアミでした~
CA3I0036_convert_20120815105404.jpg
綺麗な魚体で瀬戸内に比べ顔が精悍な感じがします。

その後も鰺の猛攻を受けながら試行錯誤していると!
ダンゴアタックが始まります!

エサ出し後に ここだという合わせ!
強烈な突っ込みと重量感
養殖網に突っ込まれまいと~スプールを指で止めようとするが~(摩擦で指先火傷したし・・)
正体はこいつ!
CA3I0039_convert_20120815105426.jpg
80センチ級ートドクラスの潜水艦でした~
こいつが大暴れしだします。

終盤戦はこのボラの猛攻がくわわり、水面下~底まで
ダンゴを追いかけ回されます。
穂先なんかず~っとポコンピョコンして、あたりなんかスレなんか
見極めることなんかできません~
底を嫌って浮かせると鰺地獄=底はボラ地獄

間違ってボラをかけると~
そりゃー竿が折れるかのごとしで腕はパンパンになります。
苦労していると・。・

ここで息子が
『父ちゃん~足元でボラと一緒にチヌがあるで~1匹だけ見えるわ~』
父ちゃん
『見えチヌはエサ食いつかんけ~釣れん・・→『釣れたー
父ちゃん
はぅい?『ナンですと~

CA3I0041_convert_20120815105445.jpg
足元でエサに近づいてきて・パクッと食うのを見て合わせたらしい!
もしかしてこいつ天才なんかもしれんな??

チヌがボラの中でエサを捕食しているのはわかったんで

つけエサをコーン5連差しにして
ボラにダンゴを割らせてから、解散した後に
時間差で入ってくるであろうチヌを待ち伏せをする作戦

手でラインを持ち・ダンゴをちょい浮かせて
ボラに攻撃させる=ダンゴ崩壊してすぐに1ヒロラインを出して
ハワセにてボラが解散してくれるのを、じ~と我慢・・
スレあたりが靜になってきたころからのあたりで
あわせると~
CA3I0037_convert_20120815105338.jpg
40オーバーの2枚目

このパタ~ンで3枚追加して終了~13:30納竿となりました。
まだまだ雰囲気はムンムンで釣れそうな感じでしたが
無念のタイムアップ・・
もっと早くにボラの攻略をしていればもっと釣果は伸ばせますよ~

CA3I0043_convert_20120815105503.jpg

良い時に当たれば20枚を超えその半数が年無になるという
このフィールドは、まだまだ未知数なポテンシャルがありそうです。


遠征第一弾これにて終了とあいなりました~
最後にこの方(実兄)の釣果には触れないでおこうと思います・・
CA3I0052_convert_20120815105612.jpg

おしまい


ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

徳島県 椿泊遠征in準備♪

明日8月14日の遠征へ向けて準備です!
まずダンゴを作ってきました
※この分量は3人分ですからね~
遠征用のダンゴレシピはこれです。CA3I0024_convert_20120813150819.jpg

まずはアミエビ4kgを潰します。(中国産は安価ですが・・変な生物が入っていたり・水分は多い
CA3I0025_convert_20120813150843.jpg
次に砂10Kgを入れてアミエビと練り合わせます♪
念入りに練りこみ~だま玉を潰しながら均一に混ざるまで~
CA3I0027_convert_20120813150914.jpg
更に粗挽きサナギ粉を2袋投入~アミエビの水分をサナギあ吸収して砂がポロポロになるまで混ぜあわせます。
強烈な匂いが漂ってきますね・・
CA3I0028_convert_20120813150944.jpg
CA3I0029_convert_20120813151005.jpg
CA3I0030_convert_20120813151031.jpg
これでダンゴのベースとなる
ダンゴの種ができました~

これに市販のベース材や集魚材を混ぜわせていきます~

やはり夏はこれがないと脱水で恐ろしいことになるわ=
楽ちんです!

CA3I0031_convert_20120813151121.jpg

ベース材と集魚材を混ぜわ合わせてから少量ずつダンゴ種を入れていきます。
糠で適量を増量して~40㎝バッカン3杯分としました~^^

仕上がりは極パサパサにしておいて♪
現地で水深や潮速・エサ取りに応じて水分調整をしていきますよ~

CA3I0033_convert_20120813151141.jpg
CA3I0034_convert_20120813151200.jpg

さぁ今夜から出撃いたします~
釣果のほどは17日頃にブログアップしますね~
ではでは

ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

夏季遠征釣行!第一弾in徳島県椿泊

さぁ長期夏季休暇が始まりましたよ~
遠征釣行の第一弾として、選んだのが~
徳島県 阿南市 椿泊にて養殖コワリへ渡船している。
大栄水産さんです
問合せ先は、「藤田渡船」 電話0884-33-0148
朝6時出船 渡船料 3000円だそうです。
※私の実家は徳島なので、帰省かてらの釣行となりました^^

230716-76.jpg

middle_1285035783.jpg
(工藤さんのブログから写真をお借りしました・・ご了承ください)
隠れた名ポイントとのことでもあるし=養殖コワリからのかかり釣りは初なので
今から楽しみです♪

明日から準備にかかります。
広島のダンゴ釣法がどこまで通用するか~こうご期待!


ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

年無しin阿多田島筏♪

この前の
7月30日釣行記をコピーして載せました~
さてさてどんなドラマがるのかしら・・^^
毎日毎日
暑いわな…
連日の熱中症注意報がでてる中…

だが(`o´)
夏に負けてはチヌ師の名折れ!(`∇´ゞ

今日は
いぶし銀メンバーの高村さんと息子とで、
平内渡船さん
阿多田島筏へ出撃してきましたよー!
(b^ー°)

平日ともあって
人も少なく
いつもの景色、海、匂い、
これだけですでに癒されてきますね~
(^O^)


GRL_0012_convert_20120808221559.jpg

ダンゴを入れていくと~!

水面下ではサヨリの大軍や!
(=゜-゜)(=。_。)
足下まで
まるで絨毯みたい
( ̄○ ̄;)

糸にスレあたりがでますが~まぁ
見極められるでしょ~

ダンゴ3投目で
すでにダンゴ当たりが!
激暑タイムかい♪
( ̄∀ ̄)

餌出しとともに
引ったくるあたり!

瞬時
激あわせ!
(^з^)-☆Chu!!重量感
夏チヌのパワフルさ!
心地よくスプールの指を弾く引き込み!
楽しいわ~癒されるわ~

CA3I0611_convert_20120810194727.jpg



(≧∇≦)
1枚目はスマートな47センチでした


その後も激暑タイムは連チャンモードとなって
6枚まで数を伸ばすも~
ここで確変終了ー
(^w^)

潮が
のべ~
と重たい流れになってから反応が遠のいていきました…
p(´⌒`q)

次なる時合いの為にもダンゴワークのテンポは変えずに
落とし込みや誘いでチヌを探しながら、
1枚1枚拾っていきます(*^o^*)

あきない程度に竿を曲げてくれるからー
暑さも忘れて夢中になっていきます♪

そうそうー
暑さもパラソルがあればー
想定内で充分耐えられますね~
(^O^)
暑さを恐れている!
そう!あなた(^w^)

恐れるべからずー
行かずに後悔するよりも行ってから後悔しょうー

やで♪

釣果も10枚を超え
後半戦も残りわずかとなりました(^_^)v


水面下は
サヨリ絨毯にボラ艦隊が走ります。
ボラ艦隊が走ると
サヨリの道ができて、
なんか幻想的な光景です
♪~θ(^0^ )

潮が満ちに変わりはじめました。
相変わらず
底の反応は薄いので
中層からの落とし込みを主体に攻めます。
o(^-^)o

中層での反応が良くー
餌取りの中から穂先を抑え込むようなチヌのあたりを見いだして釣果を延ばしていきます!

もう充分♪~θ(^0^
V(^-^)V
ラスト1投
お気楽モードで
ゆっくり
落とし込んで行くと…
餌取りのピョンピョンするあたりが…
スッーと止まり…

穂先をゆっくり押さえ込む…

穂先が押さえこまれたまま、戻ってこないところで!

激あわせ!
(◎o◎)
が!!
振り上げた腕が
途中で
ズンと止まる!
間髪いれず!
そのまま
肩からもっていかれるような強烈な突っ込み穂先は
海中に引きずり込まれー(≧ヘ≦)
スプールを押さえている指で止まらず
弾かれながら摩擦で熱くなってくる底へ底へと
引きずり込まれる…

竿の持ち手を絞り上げるように捻りー
指先に力を入れます!
(≧ヘ≦)

クッ!
とっ・ま・れーー
幾度の突っ込みに耐え…
ようやく主導権をとれてきた…
チヌを反転させないように
ポンピングの切り返しを素早くしつつー

ゆっくり巻き上げてきます…
V(^-^)V

すると…
サヨリの絨毯が
ポッカリ
ドーナツ状に
穴が開き…

その中心から…

ギラッ
(◎o◎)


ぬぅ!
でっでかい!


もうチヌは戦意喪失か…

ボコッと水面に浮かび上がった♪
( ̄∀ ̄)

PAP_0021_convert_20120810194701.jpg


素早くタモ入れます!

顔つきが
すでに年無しであることを醸し出してます♪
(*^o^*)

正確に測定するためにメジャーを固定し
そっとチヌを乗せて検寸です(^_^)v

54…55…
幾度も計り直してー
54.7センチ

\(☆o☆)/


CA3I0593_convert_20120810192430.jpg


やっと…
自己更新できましたわ~(ToT)

PAP_0017_convert_20120810194559.jpg


悪い私めが
55センチにしたかったみたいやけどー(笑い)
正確に申告しないとね~(^w^)

55オーバーは次なるドラマに残しておきますわ~

総釣果は~

PAP_0018_convert_20120810194750.jpg



皆さん
夏は暑いがー
熱いドラマが待っているかもしれませんよー(^O^)

CA3I0594_convert_20120810190958.jpg



おしまい

ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

カセ筏師CLUB 西瀬戸 いぶし銀

我が所属釣り倶楽部のご紹介です。
西瀬戸 いぶし銀

GRL_0007_convert_20120808221017.jpg
筏渡船の常連が~そうチヌに魅了された名手達が一人一人が繋がり集った仲間達!総勢18名
広島湾の牡蠣筏-全国屈指の黒鯛かかり釣りフィールド・ポテンシャルはいまだ未知数!
GRL_0014_convert_20120808221620.jpg


老い人も
GRL_0006_convert_20120808221246.jpg
若き人も
GRL_0004_convert_20120808221131.jpg
子供も
GRL_0010_convert_20120808221221.jpg
こだわり派も
GRL_0009_convert_20120808221158.jpg
初心者からトーナメント志向の方々~仲間同士はライバル・チヌを愛する同志!
切磋琢磨で腕を磨きつつ・ワイワイガヤガヤ(笑)♪
広島の筏かかり釣りをメジャーにを願い・これから全国に発信いたしますよ~、
ただ単純・・釣りを楽しむ事に重きをおいた自由スタイルの倶楽部♪
グッズも揃えています!
GRL_0000_convert_20120808220905.jpg
これからの
西瀬戸 いぶし銀に期待くださいね~~!
倶楽部ブログもあります~こちらへ♪

http://clubibushigin.blog.fc2blog.net/


ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

K-ZERO 黒鯛工房杯in広島大会♪

ブログランキングに参加してみましたよ~まずはポチッとお願いします~~~
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

昨年の黒鯛工房杯in広島大会の写真を
自己紹介かてらに載せましたよ~^^
さて私はどこでしょう~~?(笑)

1309680911.jpg

近日公開PC版ブログ開設♪

CA3I0602_convert_20120805212907.jpg
ラシャオウのチヌ釣り奮闘記から移設しました
リニューアルしブログ名
【ラシャオウのいぶし銀ストーリー】
に改名
皆様 今後ともご愛読願います。

CA3I0594_convert_20120805212812.jpg


管理者 ラシャオウ

プロフィール

rashaou

Author:rashaou
ラシャオウのいぶし銀ストーリーにようこそ♪
黒鯛筏かかり釣りの魅力を紹介いたします。
醍醐味やハプニング!楽しい仲間達とのブログです。

黒鯛カウンター

2013年黒鯛記録 . 自己最長寸54.7センチ 本年度最長寸53.0センチ 本年度 総枚数244枚

ブログランキング参加中~ポチッとクリックしてね~励みになります^^ チヌをポチッとしてみてください~ にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flashカレンダー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
629位
アクセスランキングを見る>>
訪問者カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
筏カセ倶楽部 西瀬戸いぶし銀

広島を中心にチヌ釣りを楽しむ仲間達です。 フリースタイルの楽しい倶楽部なので お気軽にお声をかけてくださいね♪ 新規会員はいつでも大歓迎です!!!!!! (^o^)/

20120726151530238[1]_convert_20120811221032

カセ筏師CLUB西瀬戸いぶし銀

CA3I0019_convert_20130609122333.jpg CA3I0039_convert_20130609122249.jpg
B.S.B Ultimate Fishuing We
GRL_0079_convert_20130609115914.jpg GRL_0090_convert_20130609115929.jpg B.S.B Ultimate Fishuing Weapon (筏カセオリジナルロッド) 20130213150351efb+(2)_convert_20130310220344.jpg
LIVRE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。